東京で歯科特化の税理士 歯医者専門の税理士をお探しなら、歯科税理士東京Smile

お電話からのご相談は9時から21時まで受け付けております。

お問合せフォーム

ミネルバ会計スタッフブログ『おしることぜんざい』

スタッフM.F

 

私はぜんざいが大好きで、冬になると毎年母に作ってもらっています。

しかし、お店のメニューにはおしること書かれていることが多く、

気になったので、今回は「おしるこ」と「ぜんざい」の違いについてご紹介します。

 

調べたところ、地域によって呼び方が違っているそうです。

関東では、汁気があるもの全般を「おしるこ」、

汁気がなく餅を添えたものを「ぜんざい」と呼び、

関西では、こしあんを使った汁気のあるものを「おしるこ」、

粒あんを使った汁気のあるものを「ぜんざい」と呼ぶそうです。

そして、汁気のないものは「亀山」や「金時」と呼ぶそうです。

 

私が今までぜんざいだと思って食べていたものは、

実はおしるこだということが分かりました。

母は、四国出身なので汁気があってお餅が入っていたらぜんざいと呼んでいたそうです。

同じ食べ物なのに、呼び方が違うとややこしいですね。

 

関西出身の方は、お店で注文するとき間違えないように気を付けてくださいね!

 

新着情報

ミネルバ会計週報『配偶者居住権は譲渡性資産か』2020.7.6
ミネルバ会計週報『令和2年4月より改正民法施行請負人の「契約不適合責任」』2020.6.29
当社ミネルバ税理士法人は東京ミネルヴァ法律事務所とは関係ありません。
ミネルバ会計週報『死因贈与契約と遺贈』2020.6.22
ミネルバ会計スタッフブログ『毎朝のルーティン』
ミネルバ会計週報『家賃支援給付金』2020.6.15
ミネルバ会計週報『小規模企業共済の特例措置』2020.6.8
ミネルバ会計週報『法人に係る消費税の申告期限の特例の創設』2020.6.1
ミネルバ会計週報『コロナウイルスの影響で社会保険料・労働保険料猶予特例』2020.5.25
ミネルバ会計スタッフブログ『夏を知らせる花』

お問い合せバナー(お電話からのご相談は0120-944-567)

ページトップへ